★ホームページをリニューアルしました。 新しいアドレスはこちら ↓
BUNTARO OFFICIAL WEBSITE


top.jpg     





2月6日(木)ようやく再開いたしました!

_MG_8262.jpg


一昨年の12月から、文太郎15周年としてたくさんの公演をしてまいりましたが、
先日2月1日、京都にて15周年コンサートForever with you〜あなたといつまでも〜
を終え、ようやく!、幕を閉じることができました。
 1年前の、お客様のリクエストに基づいたコンサート、
夏のVIVA!MUSICAL、そして今回、支えていただいたお客様のおかげで
ここまで来ることができて、本当に感謝しております。
これからまた精一杯歌ってまいります。
今年に入って、大先輩の風かおるさんや、いろいろな方にお声をかけていただいて、
ユニットを組ませていただいたり様々な企画ができてきています。
貴重な経験をいろいろと踏ませていただいて、また多くの方に歌を
聴いていただきたい!そして音楽の楽しさを沢山発掘していきたいと思います。
またご報告していきますね。
 今日はテレビ新潟の今年初めの出演、
そして明日から1年ぶりの博多です。
新潟から直接のフライトがあって、うれしい(^^)。
8日のお昼に、また高橋貴子さんの華麗な演奏に乗って、
「夜間飛行ライヴ」楽しんでまいります。
_MG_8157.jpg


ご無沙汰をしてしまっております!

8月以来になってしまってました。
楽しみに見てくださっている方、お待たせしてしまって
すいません!
今年は15周年ということもあり、仕事量が膨大で、
なかなかホームページに手が回らない状態が
続きました。ようやく、12月までのスケジュールを
更新することができましたが、
ブログはもう少し、お待ちくださいね。

2013年8月13日

VIVA!MUSICAL
新潟に続いて、京都公演も、
無事終えることができました。
お忙しい時期に大勢の方に応援していただいて、
本当にありがとうございました。
私にとってすごく沢山の挑戦がありましたが、
やってみたらとても多くのものを得たと思います。
お客様に感動していただける「動き」というのは
まだまだ遠いと承知していますが、
入口が見えただけでも嬉しいもので、
またまた頑張っていきたいと思います。
詳しく書きたいけど、まだ東京公演が残っていますので(^^”)、
びっくりしていただきたいので、控えておきます。

連日の猛暑!
ずいぶんブログも間が空いてしまい、
この間もいろんなライヴ、たくさんのコンサートなどありましたが、
正直、今回の「VIVAMUSICAL」で
頭がいっぱいの日々でした(^^”)。
でも、時は確実に過ぎていくんですよね。
これも確実に過去になる。
8月30日までもっと質を高めて、
その日を迎えたいと思います。
でもなんといっても、東京は、
「足を運んでいただくこと」が第一関門なんです。
沢山の方に来ていただきたい!
その一念につきます。
楽しい一夜になるよう精一杯歌いますので、
ぜひともお運びくださいね!
よろしくお願いいたします。

6月7日(金)

新潟に来ております。
一番いい季節、暑くもなく寒くもなく、
蚊もまだ少なく、(むかでがたまに出ますが)
一番好きな季節です。
昨日、TeNYテレビ新潟の番組に生出演し、
今日は、市内で茶話会に出席して、京都に帰ります。
130526_0852~01.jpg
5月25日は、月一で呼んでいただく石和温泉のホテルふじ。
この季節は石和温泉の駅がバラ一面に咲き乱れます。
ホームもこの通り、ここは白いバラですが、
赤いバラもあります。
駅前もすごいです。
翌26日は、東京の神楽坂へ。
130526_1108~01.jpg

2回目の都内でのファンの集い&コンサート。
この壮大な華麗なお花は!主催の須田さんが制作されました、「百合タワー!」
すごい・・・! 圧巻です。
130526_1108~02.jpg

記念に僕も一緒に。
今回は、アコースティックライヴホールGLEEさんで、音響も雰囲気も素晴らしく、
ピアノの大貫さんも名演奏していただきました。
130526_1716~02.jpg

都内・関東でも、もっともっとお客様との繋がりを強くして、
沢山の方に歌を楽しんでいただきたい!
そんな趣旨で、催されました。
頑張ります!
今は、とにかく夏のコンサート「VIVA! MUSICAL」
viva musical チラシ表.jpg

夏の夜に、華やかな夢を咲かせられるように、
精一杯歌いたいと思います。

2013年5月12日

祭り 裃をつけて.jpg


あっという間にGWも過ぎましたね。
私のGWは、例年のことですが「祭り」!
そう、私の住む一乗寺下り松・八大神社の大祭が5月5日にあるのです。
しかも今年から、何百年も続く宮座に入座した私。
歴史と伝統の重みを感じつつ、楽しく祭りの日々を過ごしました。
しかし、写真にはありませんが、
高度な太鼓や鉦の習得もあり、
練習翌日には足がパンパンに・・・
階段を下りるのも困難になってしまいました。
今はすっかり治りましたが、
この調子では年々キン肉マンになってしまうかも。
それも困るので、日ごろから体力をつけるように頑張ります。

5月1日には、山口県の防府天満宮にてコンサートが!
防府天満宮で.jpg

優雅なお茶室のお庭に、特設ステージが組まれ、なんとも幽玄な世界でした。
しかし、異常に寒く(><)、お越しいただいたお客様には申し訳なかったですね〜・・。
今年の気候は寒暖が激しすぎてまいりましたね。

いま、夏のコンサートに向けて、新曲と格闘中です!
テーマとなる映画もたくさん見て、往年の俳優さん・女優さんの魅力にも
圧倒されています。
ぜひ楽しみにしていてください。

2013年4月23日 

お元気ですか?
春だというのに、毎日気候の変化が激しくて、
大変ですね!
私もたまに体調を崩してしまって、ご迷惑をかけたりしていますが、
何とかライヴは4月も頑張って歌って来れました。
花粉も、わたしは少し和らいできて、これから少し本格的に
春が訪れるかな?

4月7日は、私の古巣「シャンソニエ・シュウ」の
オフィスシュウ30周年コンサートにて、歌わせていただきました。
1曲だったけど精一杯、歌い終えたら足腰がビンビンに張ってしまいました。
47文芸で男3人.jpg

男3人楽屋にて、貴重なショットです! RIOさん、藤木光さんと。

この冬、新潟の遠藤綾子さんという、グラス・ファブリックペイント作家の先生に
巡り合い、黒いシャツにペイントしていただきました。
遠藤さんと打ち合わせ1.jpg

打ち合わせの様子と、
__.jpg

コンテローゼで着てみました。
ちょっと写真ではわかりにくいけど、とてもきれいなんです。
今度、白地に青のペイントでもしてもらいたいな、と思っています。

4月12日には、新潟の朱鷺メッセがあります万代島ビルディング10周年記念で、
コンサートをさせていただきました。
130412_1707~01.jpg

素晴らしい眺望です!
130412_1623~02.jpg

リハーサルも気持ちよく
130412_1759~02.jpg

自分を鏡でぱしゃり。

4月はとても良いペースでステージをさせていただいてきました。
21日も、イタリア軒で恒例のさくらコンサート。無事に終わりました!
来ていただお客様、楽しんでいただけたでしょうか?
その写真はまた後日。

さて、そろそろレッスンに行かなきゃ
今日も頑張ります!

4月になりました!

094.jpg

またまた、ずいぶんご無沙汰のブログになってしまいました。
3月は、2日にホテルふじにて青木FUKIさんとのジョイントコンサート、
この日は偶然か必然か私の誕生日と重なり、皆さんにお祝いしていただきました。
翌3日は、京都に移動し私の古巣・シャンソニエシュウでのライヴ、
一日あけて5日は上野・Quiでのソロライブ 久しぶりのサックス加塩さんも登場、
大阪・北新地 ポケットでの昼下がりのシャンソン、
19日は、心斎橋のアートクラヴで初めてのソロライヴと、
濃厚なライヴが目白押しで、なかなか充実していました。
38歳になり、40代も目前。。。
でもここに来て、「歌う」ということがようやく、
聞いてくださる皆さんと一緒に、創っていく空気のような、
わかってはいたんだけど少しづつ、体で感じで来れたような、
新しい次元が見えてきたような気がします。
どんな世界をともに歩んでいけるか・・頑張ります!

東京は3月に桜が満開になり、「え?」と思ったらやたら寒くて、
京都はそれから結構遅れてものすごく美しい満開の桜を見せてくれて、
095.jpg

かと思うと、新潟はまだ雪が残り、桜の前、梅が満開のニュース。
ところが変わると本当に景色が変わるものなのですね。
仕事柄、いろんな景色・もしくは季節を感じられて、幸せに思います。
千葉の八千代から、昨年のコンサートの写真が届きました。
リハーサルの写真と、ステージ写真。
何度も力をもらった衣装ですが、載せておきますね。
DSC_3466.jpg


DSC_4387.jpg




2月21日(木)

All about Buntaroのコンサートが終わってから
またあっという間に時が過ぎました。
今回のコンサートも本当に初日の新潟からいろいろ大変な
ことがありましたが、「ファンの皆様と創り上げた!」という
内容で、来ていただいたお客様には大変喜んでいただいて、
私自身とてもうれしかったです。ステージ上でも、いつも以上に
お客様のエネルギーを熱く感じて、それを歌に載せていっているような・・・
とても幸せな時間を、私自身過ごしていました。
 でも、もっともっと、お客様との繋がりをつくって、
コンサートを盛り上げていけるように頑張らなくちゃならないな、
と課題も明確になりました。
 まあ要は、
もっともっと、文太郎を知ってもらわなければ!
足を運んでいただかなければ!
・・・ということですね。
私自身、そういう歌をお届けできる歌手であるように、
さらなる努力をしなければ、と思っております。

今日は、久しぶりの大阪コンテローゼ ソロライヴ!
ピアノは、坂下さん。
関西もすごく寒く、京都は雪ですが、
大阪はすこしはあったかいでしょう。
頑張ってきます!

2月7日(木)

15周年記念コンサート「All about BUNTARO2」、
いよいよ、明日東京公演を残すのみとなりました。
新潟と、そして先日の京都公演でも、とても盛況に
終えることができました。応援していただいたお客様、
本当にありがとうございました!
明日も頑張ってまいります。

今日は、月一の「新潟一番!」の放送で新潟に来ました。
これから上京します。なかなかの大風ですが、東京は
春の陽気だそうです。
1月は、ちょっと体調を崩したりもしましたが、その間
新潟にスキーのロケなどが数回あり、仕事とはいえ
スキーもできました。
スキー場.jpg

今日の放送は、久しぶりに冬の福島潟でした。
福島潟.jpg

そんな風に、たびたび雄大なふるさとの自然を感じれることは、とても幸せなことだと思います。
そんなエネルギーをしっかり蓄えて、次へと進んでいこうと思います!

1月12日(土)

あけましておめでとうございます!
・・だいぶ遅くなっちゃいましたが、、
本年も、どうぞよろしくお願いいたします!
なんども申しておりますが、今年は私にとってとても大事な年。
デビュー15周年です。
学生アルバイトをしながら、師匠のお店で何か月に一回
ステージを踏ませてもらっていた頃から。。
 実は、在学中からそういう経験はふませてもらっていたのですが、
むりくり何とか大学を卒業して、一般職に就職する道を断ち、この道を歩み始めてから、
数えて15年になりました。
 ここまで支えていただいた皆様に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、もちろん、まだまだ! 私の道はまさに「これから」なのです。
シャンソン・カンツォーネを主にしながら、様々なジャンルの歌を
歌ってきましたが、またこれから より正確に、豊かに、大きく、
自分の歌やステージのヴィジョンを明確にしながら、
お客様とともに、歩んでいきたいと思います。
応援何卒よろしくお願いいたします。
まずは!
何はともあれ。しつこいですが(^^)
2月2日、2月8日のコンサートに、来てください!
今までの感謝を、
コンサートの形で精一杯お伝えしたいと思います。
お待ちしております。

年末の、ホテルふじスペシャルライヴより。
12年末ホテルふじ.jpg


いま、
都内のホテルで、ようやくこれを書きました。
もうひとつ、
ブログの更新も、今年の目標にしないといけないですね(^^”)
これから上野のQuiにて、
久しぶりの かいやまゆきさんとのジョイントライヴ!
頑張ってきます!

11月30日(金)

こんにちわ!
10月6日以来ですか、またまた空きすぎちゃいました。
秋から、一気に冬へ。。。寒いですね。
京都も寒いですが、テレビロケのお仕事で新潟に行きましたら、
すでに山は白く、雪山を望め、風もすっかり北国の風になっていました。
このところあまりライヴの回数は多くなかったですが、
充実のコンサートやライヴを各地で開催することができました。
どこの会場でも、温かく迎えていただき、いつも本当に
感謝しています。

11月6日には、大阪・シアタードラマシティにて、師匠:堀内周先生
主催のシャンソンフェスティバル。ゲストに、なんと詩人の谷川俊太郎さん。
20分の独演がありましたが、丁寧に語られるトークと詩の世界・・
同じ言葉を伝える職業として、こんなにシンプルに、かつ心に沁みわたるように
伝えることができるのか・・と、大変刺激を受けました。
121106_1348~01.jpg

大きなステージの、後ろ側です。

久しぶりに、九州は博多の日航ホテル「夜間飛行」にてコンサート!
image0006.jpg

ピアノの高橋貴子さんとも、息はぴったり。熱い演奏をしてくださいます。
帰りには、普段見ることのできない九州新幹線をぱちり。
121110_1957~01.jpg


つい先日は、大阪・北新地にて、「昼下がりのシャンソン」
久しぶりに昼の大阪の街を駅から会場まで歩きました。
121125_1240~01.jpg

きれいだな・・・

そして、この間なんといっても、新しいアルバムを制作しました。
いつも、作り終えるとなかなか自分で聞くのに抵抗があるんだけど、今回は、違いました。
ミュージシャンや、エンジニアの皆さんのおかげで、とっても美しい音が出来上がりました。
出来上がるのが、待ち遠しいです!
お世話になった、マイクを・・・。
121028_1846~02.jpg


さあ!
いよいよ、All about Buntaro!
初演に向けて、全力で頑張ります。
応援、よろしくお願いいたします。

10月6日(土)

新潟に来ております。
TeNY「新潟一番」の出演、昨日の、ファンクラブの茶話会、そして
今日は母校立命館大学の校友会全国大会が新潟であり、私も出演いたします。
何千人という人が新潟に集まって、朱鷺メッセという巨大な会場に集います。
夜は「女子夜会」というexclamation、女性のみの二次会にてステージを務めることになっています。
頑張ってきます!

昨日の茶話会、初めての試みでしたが、ファンの方たちの熱い思いをしっかり受け止めることができ、
また12月から始まるコンサートのお願いも、お伝えすることができました。
そう、この年末から、わたしの「15周年」をスタートするのです。沢山の企画を用意していますので、
一生に一度の貴重な15周年にしたいと思います。
シャガール1.jpg

先月も初めてのステージにいろいろ立たせていただきました。
新潟の万代島美術館にて、「シャガール展」がありました。そこで、巨匠の本物の絵画と共に、
私のステージがありました。
シャガール2.jpg

シャガール3.jpg

立ち見のお客様も大勢で、真っ白のお部屋で晴天の日差しが差し込む中、とても気持ちの良い
ステージでした。愛に満ちた巨匠の絵画もたっぷり楽しませていただきました。
ちなみにシャガール展、いま京都に来ております。

それから!
映画音楽コンサートチラシ.jpg
東京・中野サンプラザにて、たくさんのベテラン歌手に交じって「懐かしのスクリーンミュージック」
に出演してきました。楽屋には↓
中野 楽屋.jpg

俳優さんや大ベテランさんがズラリ・・
でもみな気さくな方ばかりで、すがわらやすのりさんとも、音楽の話などたくさんしていただきました。
中野 ステージ.jpg

バンドは、クリアトーンズ。17人編成のビッグバンドです。もちろん初めて。
中野 客席.jpg

携帯の写真ではなかなか伝わりませんが、2222人収容のホール、とても迫力がありました。
いつか自分でもやってみたいです・・・200人のホールが10個か(^^”)。

もう今年も3か月!
冬のコンサートに向けて、そしてCDの制作も。
エネルギー全開で頑張ります!

9月10日(月)

また、ばたっと間が空いてしまいました!
今年も猛暑でしたね。
でも、なぜかあまり今年は苦にならずに過ごせました。
8月は、古巣のシャンソニエ・シュウでのライヴで始まり、
お盆には帰省もできました。
また、一年ぶりに札幌でのコンサート。奇しくも、昨年とまったく同じ
日にちで、同じ会場で。そして!札幌の主催の方がなんと
「文太郎うちわ」を作ってくれました。
うちわ.jpg
札幌は涼しいから、うちわはいらなくなるかしら・・と心配していましたが、
なんのなんの、とても暑い札幌でした(><)。30度近くあったのでは・・・。
でも久しぶりのお客様とお会いできて、幸せな一日でした。
9月2日には、札幌の歌手マサシさんと、新潟水原でコンサートもご一緒できました。
なんとマサシさん、同じ新潟出身なんですね。
写真を載せれないのが残念ですが、妖艶で楽しい方です。
写真をもらったらまた載せましょう。
夕暮れの新潟空港にて
120906_1822~01.jpg

ともかく、今はこれです。↓
12年夏 花詩集 表.jpg
沢山お客様に来てほしい〜! 
まだ、お席はあります。
ぜひ、たくさんのご来場をお待ちしておりますね。
良かったな、と言ってもらえるように、私も精一杯頑張ります。

7月30日(月)

ひまわり2.jpg

ここは灼熱のスペイン・・・

いえいえ、なんと! 新潟県津南町です。
26〜27日とテレビのロケで訪れ、
ご覧のとおりのひまわりさんのお出迎えに、大感動!!
新潟にもこんなところがあったのですね〜。
日々寝不足だったんだけど、とても元気になりました。
僕のレパートリーにも、「ひまわり」が2曲。
これからは、このひまわりを思い浮かべて歌います。
ひまわり3.jpg


ひまわり1.jpg

35度 照りつく太陽の中、カメラマンさんたちは大変です。
津南.jpg

津南町を見下ろすスキー場から。

7月25日(水)

こんにちわ。始まって以来の長いブランクをあけてしまいました。
お待たせしてごめんなさい!。
風邪をひくこともなく、まったく元気でしたが、
コンサートの初日公演などもはさみ、
手を付けられずにおりました。懲りずにまた、見てください!
札幌や、千葉の八千代や、全国のいろんなところで、
ブログが変わってなくてさみしい!とお声をいただきました。
これから頑張りますね。
花詩集コンサート、7月14日の新潟公演、
皆様のおかげでとても盛り上げていただきました。
春夏秋冬、四季折々をお花の歌で綴る・・・
初めての試みでしたが歌っていてとても気持ちのよい
ものでした。ですが・・・、新潟だけ特別のアンコール「雪椿」
これが一番もりあがってしまった(^^”)。
まあ、仕方ないですね。歌ってみると、本当に名曲です。
演歌も良いです!
ともかく、たくさんの方に声援をいただき、
私の歌を待っていてくれていたことが
ひしひしと伝わり、私も感無量でした。これからも、
いい音楽を追い求めていきます。
信濃川の河畔にて
120607_1734~02.jpg

7月は、そんななか結構繁忙期で、各地で公演もこなしました。
高橋貴子さんと.jpg

6日には北九州の飯塚にて、コンサート。
九州全般に大活躍の美人ピアニスト高橋貴子さんに
この日も呼んでいただいて、地元のコーラスグループ
「こーろひまわり」の20周年にて歌わせていただきました。
翌日は下関にて公演。
9日の、京都ホテルモントレでも、
とても素敵なお部屋で公演をさせてもらいました。
新潟コンサートを挟んで、16日には、ミュージカルスター
「鈴木綜馬」さんとジョイントライヴ!
716祇園ライヴ チラシ.jpeg

さすがミュージカルスターです・・・。
とても小さな舞台だったのですが、そのなかを華麗に動く、
踊る、お客様をいじる・・・
そして、自分の話も陽気に、適度に赤裸々に面白く・・。
何とも素敵でした。
鈴木綜馬さんと.jpg

綜馬さん的にはオフィシャルではなかったので、
もし広く告知されていたら何千人の問い合わせが
あったことでしょう。超超贅沢なライヴ。
貴重な2ショットも撮りました。
なんだかミュージカルもやりたくなってしまいました。

そして、テレビ新潟の「いい旅新潟」のロケもこなし・・
(これは先月の高柳町)
新潟 高柳にて.jpg

茅葺集落の美しい村を訪れました。

★寄り道 2年前の秋、英国の船上の写真が出てきました。
IMG_4754.JPG

これはカナリア諸島のあたり 
IMG_4725.JPG

なかなかできない夢のような旅、いろんな国の、いろんな空気を吸って
もっともっと見識を広げていきたいものです。

これから9月の東京・京都公演にむけて、また頑張ります。
お客様にたくさん来ていただきたい! 私の切なる願いです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
120529_1947~01.jpg

蟻ん子 楽屋にて

5月2日(水)

こんにちわ!
何とか1ヶ月以内に更新できました(^^)。
4月も終わり、GWに入りましたね。
4月は、あまり仕事をしすぎずに、溜めた力をメインのステージで
しっかり出す! という風に、なるべくこれからそうしたいと思っているのですが、
そんな風に過ごすことができました。
27日には堀内周先生主催のコンサートにて、「愛の願い」と「カルーゾ」を
歌いました。
文芸 ステージ.jpg

編成も、ピアノ・ヴァイオリン・サックス・ギター・シンセ・ドラムス・ベース と!
なんとも豪華な編成で、何とも幸せに満ちたステージです。
文芸 客席にて.jpg

バックから自分越しに撮ってみました
文芸 音響デスク.jpg

音響の方も、真剣に音作りをしてくださっています。
文芸 楽屋.jpg

楽屋はこんな感じ・・・中を撮ればよかったな 
男性二人なので、とても広々。
華やかで、力強く、とても内容の濃いコンサートでした。
ゲストの瀬間千恵さんとも念願のツーショットが撮れましたが、
私が嬉しさのあまりニヤケ過ぎていたので、掲載をやめました(^^”)。

その数日前、東京でお世話になっている方にお誘いを受け、祇園は四条花見小路
あの「一力茶屋」へお邪魔しました。
四条 花見小路.jpg

数々の歴史の舞台となった京都を代表するお茶屋さん・・・なんと、あの長谷川きよしさんとも
同席させていただき、夢のような時間を過ごしました。これまでも芸妓さん舞妓さんとご一緒の
席は何度かありましたが、本当のお茶屋さんに上がらせてもらっての舞台は初めてでした。
芸妓さん、舞妓さん、地方さん、合わせて10人くらい? それにお料理も・・
いったいお会計はいかほどに・・・???
京都の粋を味わいました。
一力茶屋.jpg

スカイツリー.jpg

28日は千葉・市川で、お昼のライヴ、
29日には、久しぶりに悠路さんとの「二人会」コンサートをしてきました。
Bon Jour! Madame
店内はフランス語が飛び交います。なぜならここ「えとわ〜る」はフランス文化研究所。
悠路さんも歌は全編フランス語。細かいところまでものすごく研究されて、
本当に勉強になります。私のフランス語が恥ずかしくなります(^^”)。
とても素晴らしい空間でした。
ぜひまたご一緒したいです。

えとわ〜るにて3人で.jpg


さて、また夏のコンサートの気配も近づいてきました。
私もちょっと先の未来を見据えて、ある勉強をしております(^^)。
未来をしっかりと描いて、一日一日、頑張りましょう!

4月11日(水)

こんにちわ!
ブログが全然更新されないことが段々と有名になってきました(^^”)
初めて訪れる街などでも、「ブログを早く書いてください」なんて言われたりしました。
毎月言っておりますが、・・・頑張ります!
 京都も、ちょうど今、桜が満開です。
先日は、千葉の八千代勝田台「パレット」さんで昼夜2回公演をしてきました。
どちらも満員のお客様で、あたたかく盛り上げていただきました。
そのときも桜は咲いていたのだけれど、なんと2月並みの寒さで、参りました。
ほんとに、日本に春と秋が消えかけてきている気がしますね。
2〜3月と結構花粉症に悩まされましたが、このところ逆に元気になりました。
 10月には、私の母校立命館大学の全国校友会が、なんと故郷新潟市で開催され、
オープニングや中盤などでステージをさせていただくことになりました。
その会場を先日下見させていただきましたが、なんと、というかさすが立命館!
朱鷺メッセ ホール.jpg

大きな会場です!
私のリサイタルが何個分だろう(^^)と、数えられるくらい。
今からとても楽しみです。
全国の校友の皆様とお会いできるのも楽しみにしております。
この月末は、大きなコンサート・ライヴが続きます。
27日は、恩師堀内周先生主催のコンサート、
29日は東京で、素晴らしいシンガー・悠路さんとの二人会。
ぜひぜひ、お運びくださいね(^^)。
・・・また、なるべく早めに更新しますね。

3月5日(月)

大変ご無沙汰いたしました。
何しろ、前回の記事が「あけましておめでとうございます」・・
これではいけませんっ! と思いつつ、
日々の公演に明け暮れて、気づけば誕生日を過ぎてしまいました。
楽しみにしてくださっていたお客様、ごめんなさい!
1月〜2月と、コンサートも無事終わり、ほとんど休みなく
2月が過ぎていきました。

石和温泉「ホテルふじ」での、唯文さんとスペシャルバンドでの
バレンタインディナーショー、
2月14日、うらかみ葉子さんとの京都でのディナーショー、
2月18日、新潟 喫茶マキさんでの恒例のライヴ、
また京都シャンソニエシュウでのスペシャルライヴ などなど・・・
この冬は本当に寒かったのですが、そんな中公演に駆け回ることができて、
本当に幸せでした。
これは、コンサートの幕開き直前のショットです。
幕開き前 新潟で.jpg

それから、コンサート楽屋でのつかの間の衣装替えの時間
IMG_1179.jpg


新潟では、特にものすごい雪が何度も降り、わたしも何度も帰りの飛行機や夜行電車が欠航・運休し、
例年になく交通手段に困りました(^^”)。
でもようやく春の兆しですね。
3月に入り、1日にTeny「テレビ新潟」での出演があり、
翌日日帰りで広島に入りました。
3年ぶりの広島でのコンサート! 広島は私にとって2回目です。
とってもきれいな街。前回は灼熱の8月、今回はゆっくりしたかったけど、
残念ながら日帰りしました。
初めてステージでご一緒した、シャンソン界の大先輩「日高まり」さん。
説得力にあふれ、愛にあふれ、トークも洒脱で、まさに大人のシャンソン!
とても素晴らしかったです。
日高まりさんと.jpg


広島で.jpg


広島市内を見渡せる19階の素敵なライヴスペース・ジューク・・・
何のことはない、ネーミングは「19」じゅうく から来ていたのですね(^^)。
受けました。

広島平和記念公園も近かったのですが、今回はよることができず残念、
めったに歌わない「一本の鉛筆」を歌いいました。
美空ひばりさんがこの地で歌った歌です。

夜に京都に帰り、
翌日は、東京で初めて、「渋谷文太郎バースデーミニライヴ」を行いました。
神楽坂の「もりのいえ」という何ともおしゃれなジャズライヴスペース。
写真がないのですが、私への質問コーナーや、
昔の「恥ずかしい写真」暴露コーナーなど、
いろいろと考えて楽しい時間を過ごしました。

東京や、関西もそうなのですが、なかなか普段のライヴ・コンサートだけでは、
個々のお客様との交流がそんなにできず、
またお客様同士もなかなか親しくなれる機会がない・・・ということで、
今回初めて企画していただきました。
またこんな機会ができればうれしく思います。
発案してくださる方がいらっしゃったら、いつでもお声かけくださいね。

今月、そして4月は、少しゆとりを持てるかなと…

これからの渋谷文太郎の行く道、指針などもじっくりと考えつつ、
楽しく作戦を練っていこうと思います。
ライヴ会場でお目にかかれることを楽しみにしていますね!

あけましておめでとうございます!

今年も、精一杯歌ってまいります。
どうぞ応援よろしくお願いいたします。
年末にブログを更新したのですが、なぜか、調子が悪く反映されなくなってしまいました。
見ていただいた方からは、感想をいただけたんですが・・・、
なぜか消えてしまいました。再びまた更新いたしますね。
もうしばらくお待ちください!

年明けて、間もなく京都でのコンサートです!
そして2月8日には東京公演で幕を終えます。
楽しいコンサートになるよう、頑張りますね!
ぜひともお越しくださいませ。

12月30日(金) 石和温泉にて

またまたお久しぶりになってしまいました。
お元気でしたか?
私も連日ステージ、またステージ、頑張って歌っておりました。
そしてついに、今年もあと二日となってしまいました。
でもいろいろな出来事があったけど、ずっと歌って来ることができたこの一年、
応援してくださった皆さんに感謝いたします。

悲しい別れがありました。
前回のブログで写真をアップさせていただき、北海道での私の活動を
とても応援してくださった「嶋保子さん」が
12月15日、お亡くなりになりました。

当日私は新潟は月岡温泉の「華鳳」さんでのディナーショーに伺っていましたが、
ピアノの大和秀嗣さんが知らせてくれました。
嶋さんはお会いした時からすでにお病気を抱えてらっしゃって、
でもいつも本当に気丈に、素晴らしい歌を歌ってらっしゃいました。
歌とはこういうものか、と思わせる・・・・、本当に感動をたくさんいただきました。
何かに迷った時は、嶋さんのステージを思い出してこれから歌っていこうと思います。
とても美しい札幌の街・・、イチョウ並木を携帯で撮りました。

札幌道庁イチョウ.jpg


さて、11月は、西麻布のとてもおいしいイタリアンレストラン「オステリア・トット」さんで、
アコーディオン・ヴァイオリンという異色のデュオの演奏でステージをさせていただきました。
牧千恵子さんとMiyackさんという、美人デュオです。
アットホームで素敵なライヴでした。

27日には、私の東京教室の生徒さんの発表会がありました。
やはり回数を重ねると皆さんどんどん魅力的になります!
東京教室には、そういえば男性がいません。京都の教室にはいらっしゃるんですよ。
生徒さんとはいえ、美人さんたちに囲まれて、幸せでございました。

スカイツリー.jpg


その頃は、都心にほとんどホテルの空室がなく、錦糸町のロッテシティホテルに泊まったら、
とても居心地がよく、おまけにスカイツリーがばっちり見えました。

そして、
三澤さんコンサート告知.jpg


この冬のコンサート「幸せを売る男」の新潟公演を12月4日、無事に終えました。
テレビでも何度も告知していただいて、ファンクラヴの皆さんにも宣伝に協力して
いただきました。(顔を隠してらっしゃいますが・・・)

12月もたくさんのライヴ、ディナーショー・・・
松岡けいこさんと.jpg

新宿の「新巴里」にてよくご一緒していただく松岡けいこさん。とても魅力的なシャントゥーズです。

11日には、一年ぶりに伺うことができた北海道は襟裳岬にほど近い浦河でのコンサート、
15日には、月岡温泉のとても豪華な「華鳳」さんでのディナーショー、
18〜19日には奈良の重要文化財にもしてされている伝統ある「菊水楼」さんでのディナーショー、
初めての金沢でのライヴ、
そんななか風邪をひいたり声が枯れてしまったり、大変なこともあった怒涛の日々でしたが、
なんとか30日までたどり着きました。
今日、ここ石和温泉「ホテルふじ」にて歌いおさめです。
今年一年の感謝をこめて、大切に歌いたいと思います。

新しい年が皆さんにとって、良い一年でありますように。
来年も一層頑張ります。
またお会いしましょう!
あ、コンサート、必ず来てくださいね(^^)。
損はさせません!

カーブドッチでタンクトップ .jpg
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。