★ホームページをリニューアルしました。 新しいアドレスはこちら ↓
BUNTARO OFFICIAL WEBSITE


top.jpg     





11月10日(木)

またまた前回から日が空いてしまいました。
この1ヶ月間も毎日よく働きました(^^)。
10月のはじめは北海道で、とてもよく冷え・・・でも美しい大自然を満喫しました。
7日は、4月から延期しておりました石和温泉でのファンの方を集めてのディナーショー、
名づけて「秋のホテル」このときに歌い始めた色んな新曲が、貴重な財産になっています。
「枯葉」「詩人の魂」「ウイーンにて」「私の神様」「秋のホテル」・・・などなど。
やはり、秋はシャンソンの季節ですね。ぜひ新しい曲も聴きに来てくださいね。
月末は、1年ぶりの博多コンサート!
高橋貴子さんの素晴らしい演奏で、日航ホテル「夜間飛行」にて
高橋貴子さんの沢山のファンの方にも囲まれて、
幸せなひと時を過ごしました。翌日は下関へ。
ぜひ来年もお邪魔したいものです。
11月に入って、5日の上野のQuiライヴには、今度の冬のコンサートで出演をお願いした
サックスの加塩人嗣にも出演していただき、美しい音色に酔いました。
今度の冬のコンサートがとても楽しみです。
そして翌日は札幌へ。いま重い病と闘病中の札幌のベテラン歌手「嶋保子さん」の
ディナーショーに呼んでいただいて、ロイトンホテルの大きな会場にて
5曲歌ってきました。開催できるかどうか・・・と悩んでおられましたが、
無事気丈に全て歌い終えられました。車椅子での登場でしたが・・・・・、
1曲目の歌いだしのなんともいえない迫力に涙・・!
何度も泣かされかけながら、私もなんとか自分の出番を務めました。

嶋さんと札幌ディナーショー .jpg


写真は、終演後、札幌のテレビ局HBCさんのアナウンサーさん・嶋さんと。
嶋さんにはこの何年かずっとHBC局の取材カメラがついています。
まさに命がけの、すばらしい舞台でした。ご一緒できて光栄でした。
今年は、本当に今まで以上に北海道とのご縁が深まった年でした。
今回は、行きの飛行機で常陸宮殿下ご夫妻とそのご一行が僕のすぐ横にお乗りになって、
空港に降りたら報道陣のカメラがずらりと・・・
「僕かな?」と思ったら(^^”)違いました(冗談です)。

また12月も苫小牧〜浦河とお邪魔します。
これまで、ざっと振り返ってみました。
 今日は、23日に大阪・サンケイホールブリーゼで開催される、恩師・堀内周先生の
主催のコンサートのリハーサルに大阪へ。5人編成の豪華なバンドで、
そして前田こずえさん、KOMAさん、藤木光さん、柴田のぶこさん、
さまざまな歌手の方とお会いして、本番への期待が高まります。
直前に、古谷充先生のジャズレッスンを受講してきて、「やはりまだ歌いすぎる!」
・・・そうです、私はやっぱりどんなときも「歌い上げて」しまうんだな・・。
もっと小粋に語れるようにならないと。課題はたくさんです!。


10月1日(土)カプリス最終日

IMG_0044.JPG


9月23日から、歌い続けてきたカプリス(苫小牧)、ついに今夜が最終日です。
連日、札幌や釧路、北見、遠路はるばるお出かけくださるお客様、またいつも地元で
応援してくださるお客様沢山来てくださってありがとうございました。

IMG_0043.JPG


ママもピアニスト千葉さんも健在でした。ママも大好きなかいやま由起さんの話題で
盛り上がったり、連日楽しい日々でした。と同時に、昼間はディナーショーの準備やら
色んな用事をホテルの部屋で集中してこなす事も出来ました。
もう10月〜っ! 足早に時が過ぎてゆきますが、おいていかれないように(^^”)、
頑張っていこうと思います。

IMG_0048.JPG

9月28日(水)

 早いもので、もう9月になってしまいました。
私は今、再び北海道に来ております。すっかり秋ですね!
前回のブログを書いた日から、またまた何日も過ぎてしまいました。
無事、京都のコンサート・東京のコンサートも終え、
「東日本大震災復興支援コンサート〜祈り〜」も全て終えることが出来ました。
全部合わせて50万円近い義援金も寄付していただきました。
近々にテレビ新潟さんを通じてお送りいたします。
私も、そしてミュージシャン全員とプロデューサーも、協力していただきました。
本当にありがとうございました。
でも、復興のためには財政はいくらあっても足りないような状況のようです。
一時的なものとは思わず、いつも心に留めておかなくては
ならない事だなと思います。

京都・東京のコンサートの間に、8月末札幌で初めてホールでのコンサートを
開催させていただきました。
これは熱心なお客様が「とにかくやりたい!」という大きな情熱で、
春に企画して一気に実現してしまいました。
大変な事も色々あったと思いますが、満員御礼で大変盛り上がったコンサート
をする事ができました。ありがとうございました。
札幌 1.jpg


札幌 お手伝いいただいた皆さんと.jpg


札幌3.jpg


そして再び一ヵ月後苫小牧に来まして、その間札幌でもディナーショーでした。
北海道と深いご縁が出来て、とても嬉しいです。
大好きな大通り公園で、「オータムフェスタ」をやっていました。
札幌大通り公園で9月.jpg


なんだかシャンゼリゼ通りみたいな(^^)。
札幌からすぐ帰ろうと思ったのですが、立ち寄った銀行に、買い物したものを全て置き忘れて
電車に乗ってから気づき、再び戻ってちゃんと警察に届けていただいていました。「これは札幌の街に感謝しなくちゃ」と、この公演で、ビールやらワインやらチーズやらポトフやら、一人で色々飲み食いして僅かながら経済に貢献しなくてはと、いい時間を過ごしました。「そんなにさっさと帰るな!」といわれた感じがしました(^^”)。

スーパー北斗 .jpg

↑特急「スーパー北斗」

今週いっぱい、苫小牧での日々。体力も充実させて、
また来月の色んなステージでいい歌を歌えるように備えたいと思います!

2011年8月14日

京都では暑さがぶり返しております。
皆さまお元気ですか?
このページもなんと6月21日ぶりになってしまいました。
楽しみにしてくださっていた方、お待たせしましてすいません!
 このところ、隔月で猛烈にハードなスケジュールになっていまして、
7月はほんとに、どのくらい家にいれただろう・・(><)?という
日々でした。8月はまだ少しゆとりがありまして、
やっとこのページにたどり着きました。

「少しゆとりあるスケジュールを」というのを今年の目標にしたつもりだったのですが、
始まってみるとなかなか変えられいものでした(^^”)。
でも新たなビジョンも少しづつ固まりつつあります。
小さなものでも、私の充実したソロのライヴを、各地でやっていければいいな、
と考えています。ありがたいことに、少しづつ実現しているのですが、
大阪や東京でももう少しちゃんと定着させたいな、と思っております。
ソロのライヴを本格的にやると、とても勉強になります。

お客様からのご意見も色々頂戴します。
そんなご意見やリクエストが、とても私の力になりますので、
ぜひぜひお寄せくださいね!

京都といえば、大文字が物議をかもしておりますね。
京都に住むものとしては複雑な気持ちもありますが・・・
しかしいろんな人の思いが絡み合う難しい問題ですね。
私自身はせっかく京都に住みながら、仕事でなかなか見れない事も
多いのですが、今年はどうでしょう・・・。
運がよければ見れるかもしれません。
あくまであれはお盆を締めくくる「送り火」、以前仕事の上司が、
ちょうど16日がお母様の命日で、とても真摯な気持ちで東山に燃えさかる
大文字に手を合わせていたのをいつも思い浮かべます。

それが終わるとすぐ、京都でのコンサートです!
今回は、お盆やら 地蔵盆やら(^^”)いつも楽しみにしてくださってる方でも
来られない方も多くて、まだ後ろの席は残っております。
当日でもおそらく大丈夫と思いますので、ぜひとも関西のお客様
お越しくださいね!

11年夏 ブログ用に_0002.jpg


大阪のライヴで、少女にお花をいただいて感激の様子です。

11年夏 ブログ用に_0003.jpg

TVのロケで、なんだろう?何かに大うけしていますね

11年夏 ブログ用に_0001.jpg

昨年イギリスから乗船した外国船で、着物で愛の讃歌を飛び入りで歌いました!
その時の写真が出てきました(^^)。
ピアニストも「カルロ・ヌチ」さんという、ハンサムさんでした。
写真ではわかりにくいですが、3階吹き抜けの大きなロビーで、外国の方々に
沢山聴いていただきました。
また体験できればな〜・・・、夢のようなひと時でした。

さあ、コンサートに向けてまたまたひと頑張りです!

2011年6月21日(火)

コピー 〜 瀬戸大橋.jpg

皆さんお元気ですか?今月中に、何とか更新できました(^^)。
この間も、沢山のステージで歌ってまいりました。
11〜12日には香川県の多度津にて、友人が経営しているうどん屋さんひろ濱うどん」にて、二日間のコンサートをおこなってきました。四国でステージをしたのは、今回が初めてでした!上の写真は、その際に通った瀬戸大橋にて。今まで色んなステージで歌ってきましたが、「うどん屋さん」で歌ったのは初めて!。でも大きなお店で、2日とも100人を超すお客様に来ていただけました。友人の意向で、<東日本大震災復興支援のチャリティー>でしたので無料にて、でも沢山の義援金を皆さんに寄付していただきました。子供さん達も沢山の、にぎやかでとても楽しい二日間でした(^^)。それにしても讃岐うどんは美味しいです!。
    石和温泉駅 バラ2.jpg   石和温泉駅 バラ.jpg

上は、4日に石和温泉の「ホテルふじ」に伺った際に、石和温泉駅のホームで、ホームの壁一面にバラの花が!!赤〜ピンク〜白と、とっても鮮やかなバラの壁に感動しました。すごく手入れに手間がかかるんですよね。駅一面がバラで、とても美しかったです。

そして、
流山こんさーと 表.jpg

18日には、千葉県流山市の生涯学習センターにて、無事コンサートをやってきました。
ピアノが江口純子さん、ベースが和田弘志さん、そしてサックスが加塩人嗣さん。お客様が約300人近く!皆さんに支えられて、大変盛り上がったコンサートが出来ました。ゲスト歌手:美月ゆうさんのロマンティックなステージ、また流山市在住の斎藤公子さんにはロビーでのウエルカムデコレーション・・・そして市民の多くのお客様。地域の皆さんが一体となって、コンサートを作りました。

まだ今月も沢山のライヴ、そして来月からは夏のコンサートも!
スタジオで練習.jpg

上は、スタジオで個人練習中の私です。
これからだんだんと暑くなってきますが、夏バテしないように、
また皆さんとお会いできるのを楽しみにしておりますね!

2011年6月1日

_DSC6099.jpg


前回より遥かな時間が空いてしまいました。ご無沙汰してしまって、
楽しみに見ていてくださった方、申し訳ありませんでした!
毎日のお仕事に優先順位をつけてもろもろ進めておりますと、つい後回しに
なってしまいました・・・(><)。
「3月からブログが変わってないよ」と友人にも言われ・・・もちろん、ずっと北海道に
いたわけではありませんよ(^^”)。

5月の後半も、またまた飛脚便のように動いておりました。
いくつか写真を・・・。
新潟では15〜17日と、続けてコンサートに出演しました。
下の写真は、商工会議所・女性会の記念コンサートに呼んで頂いたときのものです。
新潟・商工女性会にて.jpg


また、4月の末に、私も大好きな大先輩「かいやま由起」さんとジョイントライヴの時に。
かいやまさんと.jpg


そして、石和温泉ホテルふじ にて、全く同じ身長の優しい先輩「唯文」さんと。
“不可能姉妹”を結成しようかと言っています(^^”)。
_DSC6056.jpg


ピアノを弾かれたのは、小林岳五郎くんです。繊細でとてもロマンティックです。
_DSC6152.jpg


・・・少し写真で振り返ってみました。連日充実した日々をすごす事が出来て、
感謝しております。そうこう言っている間に、6月に突入しましたね。わたしも今、
夏のコンサートに向けて準備を進めています。と同時に、全国色んなところで、
「渋谷文太郎のコンサートを!」と、進めてくださっています。8月26日には札幌の
「渡辺淳一文学館」でコンサートを、9月22日には、静岡・焼津のホテル松風閣にて
ディナーショーを、また、12月18〜19には、奈良公園の間隣に位置し、
文化・文政の時代からの歴史ある料亭旅館「菊水楼」にてクリスマスディナーショーが・・・!
嬉しい事です。渋谷文太郎の歌声を日本中に響かせたいるんるんという夢を胸に、
精一杯歌っていこうとおもいます。

束の間のオフ、奈良公園にて・・・鹿にツンツンつつかれる私です。
鹿にこつかれる私.jpg

3月23日(水)

私は今、北海道・苫小牧にいます。今月18日より、
「シャンソニエ・カプリス」にて、26日まで10日間の日程で
連日のステージに立っております。お店も無事営業しています。
この度の大災害で、多くのお客様からご心配のご連絡などいただきました。
ご心配くださったかた、ありがとうございました。
私は無事で、家族も、新潟の実家も大丈夫です。

地震のあった11日、神戸でおこなわれていたシャンソンのコンサートに
出演しておりました。地震があった時間は、他の歌手の方がステージに
立っていて、歌いながらフワッと揺れを感じたけれど、「眩暈かな?」
と思う程度だったそうです。私は、全く気づきませんでした。
夕方、会場のホテルで食事中に、お客様のご家族から、
「ゆっくり食事している場合とちゃうで!」とお電話をいただき、
夜遅く帰宅するまで、何が起こっているのか全くわかりませんでした。

それから数日、テレビは悲惨な状況がずっと流れ続け、
でも刻一刻と地震の状況も変わっていたので、テレビを見ないわけにも
いきませんでした。あまりにも悲惨で悲しく、また自分がなすすべもない
事のもどかしさ、とても辛い日々でした。
暖房もない厳しい寒さの中、小さな子にミルクもあげる事もできないお母さん、
・・・私も小さな子がいるので、特にそんな状況のご家族の事を思うと
激しく胸が痛みました。

地球規模のとてつもない大災害が、この日本の、
あまりにも広範囲で起きてしまい、私はたまたま(その時)
西日本にいて、いまだ日常に支障をきたすことない生活環境の中に
います。

地震以降、歌のステージは18日の苫小牧までありませんでした。
「歌を歌う」という、自分自身の精神的な土台というか、
そんな「気」をまとうことに、戸惑いました。愛や、幸せを歌うのに、
まず自分がそう「ある」ことは、ある意味仕事であると思っていました。
だから、どんなテンションでステージにたつのか・・・。

しかし、ありのままでいくしかありません。

それぞれの人がそれぞれの役割で、今日一日をしっかり生きていくしか
ないのですね。僕の仕事は歌。
歌手同士の、色んな取り組みも始まっています。
今日も精一杯歌います。

西日本や、いまも元気な地域は、これまで以上に元気に生活をして、
また、「救国の散財をして欲しい」と新聞に書いてありました。
出来るだけ外食をして欲しい、とも。
飲食業界も大変です。
ライヴハウスもそうです。
この苫小牧も、人影がまばらです。
回せる人が、日本経済をどんどん回しましょう。
だから、ライヴにも沢山きてください!
ハートを強力に燃やすべく、私も頑張って歌います。

4月15日の石和温泉のディナーショーが、残念ながら延期となりました。
10月頃を目指しています。
楽しみにしてくださっていたお客様、ほんとうに申し訳ありません。
キャンセルになってしまったステージもおおいですが、
仕方ありません。

3月末は、東京では 蛙たち〜上野のQuiと、スペシャルなライヴが
予定通りおこなわれます。
頑張ってきますので、ぜひお顔を見せていただけるととても嬉しいです。
ではでは、あと4日間、苫小牧で頑張ってきます!

2月13日(日)

新春 ト更にトリミング 3.jpg


このところも寒い日々が続いております。お元気ですか?
昨日は、石和温泉「ホテルふじ」にて、バレンタインディナーショー、無事終わりまして、13日お昼に京都に帰ってきました。今、お客様にいただいたチョコレートをいただきながら、パソコンに向かっております(^^)。100名近いお客様に来ていただいて、唯文さん、宇佐美一生さんと、またミュージシャンもピアノ・ウッドベース・そしてサキソフォンと、男性だらけですが素晴らしいメンバーで、とっても楽しい一夜でした。特に、サックスは今までほとんど演奏でご一緒したことが無いので、本当に素晴らしい音で感動しました。私のコンサートにも是非参加していただきたいです・・・。
 先月30日に、無事東京でのコンサートが終わりました。東京の会場はいつも割りとクールな印象だったのですが、今回はとても温かく盛り上げていただいて、コンサートもやはり3回目、充実したコンサートをする事ができました。それから、今月は少しゆとりを持ちつつ、
 今は、私のシャンソン教室の発表会が近づいてきまして、生徒さんが必死に頑張っています。だからレッスンもたくさん。でも皆さんが頑張られる姿はとても嬉しいですね!私も大変ですけど(^^”)。3月5日、素敵なステージをしてくれると思います。
 今月の10日には、生まれて初めての人間ドックを体験しました。何しろ、人生で「サラリーマン」という身分になった事が一度もありませんので、「検診」的なことをほとんどしたことがなく、でもだんだんと体が昔のようには言う事を聞いてくれませんので(><)、一度しっかり見てもらおうと、思い立ったのです。血液自体はかなり綺麗だ、と先生はおっしゃったけど、結果はもう少し先。
ドキドキです。
 今年はしっかりと自分の足を固められるよう、少しゆとりを持とうと思っています。
ちゃんといいお仕事が出来るように・・・。
ではまた(^^)!。

1月28日(金)

菩提樹ステージ.jpg


こんにちわ!
1月も月末に近づいてきました。京都の公演も無事に終わりました!
今回初めて「ウイングス京都」の舞台に立ちまして、いつもより傾斜も大きく、
とっても温かくお客様に迎えていただいた気がしました。ほぼ満員のお客様に来ていただいて、
しばらくぶりのコンサート、とても楽しく終える事が出来ました。

新潟コンサート後 全員で.jpg


21日には、私が師事している声楽の立花敏弘先生の教室の発表会に、女子大生や一般の生徒さんに
まじって私も出演! 全く音の無い客席、当然ながらモニターもマイクも無く、自分の声も良く聞こえない生歌のステージ、とても久しぶりに感じる事のできた緊張感でした。
普段私の教室の生徒さんの緊張が、なんだか理解できる気がしました。みんな大変な舞台に
経たされていたのですね(^^”)。いろいろと学ぶ事ができました。
自分の声をあんまり聞こうとすると、世界がちっちゃくなってしまうのですね。
・・・でも、普段全くお会いする事の無い女子大学生の皆さんと、打ち上げでもあんまりお話できなかったのが心残りでございました(><)。

23日は、大阪ビルボード、・・・あんまり素晴らしい会場でびっくりしました。巨大ではないんだけどあまりにかっこいい大型ライヴハウス・・。月末にはチャカ・カーンが来るんだから!そこで「大阪・新春シャンソンショー!」ラストはゲストの山本リンダさんと、リンダさん直々の振り付けのもと「狙い撃ち」を大合唱! さすが大阪、楽しいステージでした。・・・もちろん私も頑張りましたよ。「見果てぬ夢」「そして今は」を歌いました。

26,27日と、テレビ新潟の撮影で、新潟は長岡、久しぶりにスキーをしました。仕事とはいえ、スキーを履けるなんてとても嬉しい!2月3日に、私の華麗な(?)すべりをご覧いただけると思います。
しかしすごい積雪。3メートル近いんですよ。あまりの雪国の風景に感動です。

と、そんな風に日々は過ぎ、いよいよ、30日は冬のコンサート・東京ラスト公演です。東京FMホールに沢山のお客様が来てくださいます。ラスト、楽しく美しく歌い上げたいと思います。


ところで、冒頭の写真は、札幌は「菩提樹」さんでのステージです。
お客様から写真を届けてくださいました。
菩提樹でリハ.jpg

リハーサルの風景。

札幌アン クリスマス 弾語り.jpg


こちらは、クリスマスの札幌「アン」さんでのステージです。

札幌アン クリスマスライヴ .jpg

あけましておめでとうございます!

11月石和 1」


いよいよ2011年がはじまりました。
皆さまはよいお正月をお迎えになったでしょうか。
私は3日が歌い初め、4日に京都の巴里野郎、そして5日銀座の蛙たちで、この日は着物で歌ってまいりました。「新しく何か始まる・・・」っていう感じのとき、私はどっちかというとあまり精神的に得意ではないのです(^^”)。な〜んか不安定になるんですよね、昔から。モチベーションを立て直す必要があるんですね。立て直しました!!。「歌を歌いたい!・歌を愛している!」という、シンプルな欲望、自分の中のエネルギーに忠実に、今年も頑張っていこうと思います。なんてったって、今年は年男。ここまで歌ってこられたことに、心から感謝を込めて、歌っていこうと思います。
皆さま、変わらぬ応援をどうぞよろしくお願いいたしますね。
 15日は京都でコンサート、そして、
30日は東京でコンサートです。
皆さんに楽しんでもらえるステージを!
またお会いできる日をお待ちしておりますね。

IMG_0291.jpg

またまたご無沙汰しました。12月30日 年の瀬ですね!

札幌のイルミネーション.jpg

ご無沙汰いたしました。お元気でしたでしょうか? 一ヶ月以上空いてしまいましたね。すいません!。多くの方に、「まだ更新しないのか?」「はやく翌月の予定をアップして欲しい」他、多数意見をいただきまして、お待たせしてしまいました。しかしスケジュール的に、なかなか手が回らず、残す所今年もあと二日になってしまいました(^^”)。来年は、ちょっとゆとりを持ったスケジュールを組みたい・・・そんな風に思っております。誰か、私の手伝いをしてくれる、マネージャーさんのような、付き人さんのような、そんな方はいないかな〜、なんて実は切に願っているのです。・・・ただ、わたしもとにかく遠方での公演、出張などが極めて多いですし、どこか一所にとどまっていませんから、「働いていただく」といっても難しいのですよね。お若い方を・・・と思っても当然お仕事も将来もあるし、私の側で、歌を学びつつ諸々お手伝いもしてくださる、そんな都合のよいお願いを聞いてくださりそうな方がいらっしゃったら、ぜひご連絡くださいね(^^)。
突然冒頭で「求人」をしてしまいました。
 11月後半から今日まで、一年の中でも最も沢山の公演に出かけた時期でした。冒頭の写真は、クリスマスイヴの日の札幌は大通り公園の素晴らしいイルミネーションでした。

新潟での舞台.jpg


12月5日に、私のメインのコンサート「あなたに贈る愛の歌〜Classics〜」初日・新潟公演がありました。これに向かって秋は全力投球しておりまして、なんとか5日が終えられたときは本当にホッといたしました。いつも変わらず500人を超すお客様に応援していただいて、盛況のうちに終える事が出来ました。宮澤優子さんにもパワフルな歌で助けていただき、ボレロ 他諸々愛のデュエットを奏でることができました(^^)。

浦河の景色.jpg


上の写真は12月12日に訪れた、北海道は浦河! 秋にNHKで会ったドラマ「チャンス(藤原紀香さん主演)」の舞台になったサラブレッドの産地、襟裳岬のちょっと手前の、見渡す限り牧場が広がるところで、ソロプチミストの皆さんが私のコンサートを企画してくださいました。集まったお客様はなんと250人!牧場主の奥様や、獣医さんの奥様など、浦河ならではのお話も沢山聞けました。
浦河 酒仙のママと.jpg

夜は打ち上げに色んな会場へ・・・上の写真は居酒屋「酒仙」のママさん。・・・ものすごいパワーで、寒さを吹き飛ばす笑顔!久しぶりに素晴らしいママさんにお会いできました。

そして、時はずれますがとあるパーティーにて女優の三林京子さんと!。社交ダンスのパーティーなどでお客様を介して時々お会いしますが、離れていてもすぐわかる大女優のオーラ!。素敵です。

三林京子さんと.jpg>

広野先生と.jpg


12月16日は、新潟で「フランス協会」のクリスマスディナーショー。幼少の頃からのピアノの恩師・広野光子先生に演奏していただいて、とても盛り上がりました。

23日から千葉は八千代でのクリスマスコンサート、そして24〜25日は札幌でのクリスマスコンサート、初めての北海道でのクリスマス、まさにホワイトクリスマス(^^)。でも当然ながら一人でお仕事に伺っているわけで、ロマンティックな景色にふと寂しさが(^^”)。まわりは家族連れ、恋人同士ばかり。そのなかで私は一人写メをとりました。
札幌 大通り公園.jpg


さあ、今日は今年の歌い収め、石和温泉に向かいます。歌い終わったら温泉に入れる!・・かな?

来年も、ますます飛躍の年にしたいと思います。
どうぞ変わらぬ応援を、よろしくお願いいたしますね!
またお会いできることを楽しみにしております。

2010年11月20日

こんばんわ!また一ヶ月ぶりになりましたが(^^”)
今日は、新潟県産業振興センターにて、「TeNY博だよ!新潟一番」に出場してきました。
1万人ほど訪れられたでしょうか。大変な賑わいの中、私が作曲したテーマ曲「ありがとう新潟」などを歌ってきました。新潟も久しぶりのものすごい晴天で、とても気持ちよかったです。

いまは、12月5日から始まる冬のコンサートの準備で頭がパンパンですが、皆さんからもご期待をいただいているので、いいコンサートにしたい!皆さんの笑顔が見たい!と私も頑張っています。
 10月から一ヶ月以上喉から気管支の具合が今ひとつで随分苦しみましたが、やっとこさ全快に向かっています。以前は、「1ヶ月も風邪を引きずっている」なんて人に合うと「何でそんなに?」なんて思っていましたが、私も初めてそんなに引き摺ってしまって、つくづく健康が一番!と思いました。忙しすぎるとほんとにお医者さんにもいけませんからね〜(><)。今回は新潟の実家の近くの、お医者さんにようやく行くことが出来ました。咳喘息・・・原因がわかってホッとしました。
吸入のお薬が一番です(^^)。皆さんもすぐにお医者さんにいって下さいね。
テレビ画面で.jpg

これは、「ありがとう新潟」をTVで歌っているシーンです。
12月にマキシシングルが出まして、その中にも収録しましたので、ぜひ全国の皆さまに聴いていただきたいと思います!!。
宮澤さんとカーブドッチで。.jpg

10月に宮澤優子さんのコンサートにゲスト出演したときの写真です。おバカです(^^)。

え〜もんさんと.jpg

11月のTeNYのロケで、新潟の村上市を旅しました。鈴木え〜もんさんと。
え〜もんさんはスターですね〜。いっぱいの人に声をかけられていました(^^)。
私はまだまだ(^^”)皆さんもいつでも声をかけてください!
さあ、明日も午前中にお仕事をして、午後は京都に帰ります!

10月12日(火)

またまた大変ご無沙汰しました。苫小牧以来のブログ更新になってしまいました。9月〜10月と、あっという間に月日が流れました。この間も様々なライヴ・コンサート・催しが盛りだくさんでした。先月25日には、新潟で初めて「ファンクラヴの集い」を白根グレープガーデンで開催する事が出来、たくさんのスタッフさんのおかげで楽しい催しになりました。ゲームをしたり、きわどい質問コーナーがあったり・・・(^^”)。お天気にも恵まれ、バーベキューも美味しく、もちろんブドウも美味しく、素晴らしい一日でした。写真があればいいのですが、あいにく用意できず文章だけですいません。

9月30日には、上野のQuiにて、初めて都内でのワンマンライヴをしました。今回は「シャンソン」にこだわって「今」の渋谷文太郎のシャンソンのプログラムを組んでみました。ですが前日夜からなんだか身体の調子が今ひとつで、声があんまり良く響かなくなってしまいました。20代の頃は相当な風邪をひいても何とか歌えたのに、この頃は油断すると怖いです。だんだん自分の身体が言う事を聞いてくれなくなっているな〜、と・・悔しい思いをしました。ベストなコンディションでステージを見てもらえなくて、お客様にはごめんなさい!でした。本当に、体調には気をつけたいものです。翌日、結構熱が上りましたが、なんとか一日で熱を下げ、10月2〜7日は、朝からテレビ新潟の生中継(ありがとう新潟♪を生中継披露しました)〜午後は古町喫茶マキでのライヴ、3日は宮澤優子さんの巻「カーブドッチ」でのコンサートにゲスト出演、4日がオフで5〜6とテレビロケ、7日が「夕方ワイド」生出演と、新潟でのお仕事が集中しましたので家族を連れて実家に長期滞在しました。2日は、新潟空港に着いたところからテレビ局のカメラがまわり、なんだかスターの気分(^^”)でした。

そして、8日、たびたびお伝えしている「夕方ワイド 新潟一番」の歌!。番組のテーマソング「ありがとう新潟〜夕時のあなたに逢いたい〜」を私が作曲しているプロジェクトなのですが、視聴者からいただいてつくりあげた歌詞にいよいよ曲が完成しまして、大阪にてレコーディングをおこないました。演奏はいつもの、坂下文野さん 長野昭子さん(ヴァイオリン)木村雄一郎さん(ドラム)、そして新潟からわざわざこの取材にテレビスタッフも車でかけつけてくださり、10:30から19:30まで充実のレコーディングをおこないました。一曲なのですが、皆からアイデアがどんどんと出てきて、いい仕上がりになりました。弾語りとは違って、3人の演奏が加わると予想していた以上にゴージャスです(^^)。私もとても嬉しいです。聴いていただくのが楽しみです。11月後半からはテレビでも流れる予定です。

今月は、27日までお休みをいただいて、28〜30と九州での公演から再スタートです。

11月のライヴも盛りだくさんです。時の流れが本当に早いですが、音楽が出来る事の幸せを、またお客様に聴いてもらえることの幸せを噛み締めて、頑張りますね!。
またお会いできる事を楽しみにしています。
あ、ブログも(^^”)、頑張ります!

8月24日(火)苫小牧

新潟でハワイアン微笑.jpg


夏のコンサートもおかげ様で無事に終わりました。
全国各地本当に暑い夏で、私も連日悲鳴をあげましたが、20日から3回目の苫小牧に参りました。
シャンソニエ「カプリス」に今週末28日(土)まで出演しております。まず、びっくりするほど涼しい!。外を歩ける!。でもこちらの方はなぜかお店でも「暑い暑い」といっています。私は「寒い寒い」と間逆のことをいっております(^^”)。日曜日はお店の方に美容院に連れて行ってもらいましたが、北海道ではよくあること、「エアコンが無い」んですよね〜っ!びっくりです。でも必要が無いんですって。なんとうらやましい事でしょう。6月末の札幌のお店も確かエアコンが無くて、でもこの時はさすがに汗まみれで歌っておりました(^^”)。今年は道内も記録的な猛暑だったそうですからね。
 ともかく、1週間も同じところで、しかもお昼間はお仕事が無いという状況は今となってはとても貴重な時間であり、久しぶりに落ち着いた日々をすごして今ます。だから、やっとこさブログも書けたのです(^^”)。毎日歌えるというのも、少しづつ毎日何かが変化していって、刺激的で面白いです。バージョンアップできるように、エネルギーをチャージしておきますね。

7月30日(金)

ピンクのジャケットで.jpg

こんにちわ!もう7月も終わりです。あっという間ですね!暑〜い日々が続いていましたが、その前の大雨の日々よりはずっといいかな、と・・・気象の変化に、なんとか私の体もついていっております。7月も色々あって、東京で生徒さんの発表会をやりました。
東京生徒さんと.jpg

皆さんが初々しいながらも一生懸命歌ってくださって、素敵なステージでした。私がピアノ伴奏をするんですが、皆さんが歌い終わった後ホッとしたあまり大きなため息をついてしまって、しっかりマイクが拾っちゃいました(^^”)。
 7月もたくさんコンサートやライヴがあったりでしたが、いよいよ明日から、東京公演を皮切りに、夏のコンサートが始まります。ハワイ&イタリアへの旅! どんな旅行になるのでしょうか?私もドキドキです。皆さんも楽しみにしていて下さいね。会場でお会いできる事を楽しみにしていますよっ。
青のジャケットで.jpg

7月3日(土)

皆さま、こんにちは。またまた、随分と間隔が空いてしまいましたふらふら。でもでも・・・、本当になかなか手が回らなくて、仕方が無かったのです〜。忙しいという事は大変にありがたいことです・・が、たまにしんどくなって「誰か助けて〜」という時もありますねぇ。仕事のやり方の改善、優先順位のつけ方、見たいなことが今の僕の大きな課題です。でも、なかなか大人になりきれず、「今しなくてもいいでしょ」という事にいつの間にか邁進してしまってたりするのですよ。自分を制御するのはホントに大変です。・・・「自分に勝つ!」これをテーマに頑張っていこうと思います(^^)。少々弱気な出だしになってすいません。
 
 この間も本当に色々なステージを大変してきました。6月の初頭には山梨のお仕事に車で行きまして、石和にある「コマツガーデン」や、八ヶ岳の近くの「ハイジの村」でバラを堪能してきました。
綺麗なバラと.jpg


ハイジの村の、日本一長い230メートル?のバラの回廊
バラ園 1.jpg


コマツガーデン前 石和.jpg


何種類ものバラが咲き乱れて美しかったですが、育てるのはとても大変なんですね。庭にあったらさぞかし美しいでしょうね〜。

18日には大阪・サンケイホールブリーゼにて、7年ぶりに師匠の堀内周先生の舞台に出演させていただき、水谷八重子さん、瀬間千恵さん、前田こずえさんらのゲストさんたちとも共演させていただきました。改めてシャンソンの奥深さ、ゲストの方たちも「シャンソンは掘っても掘ってもテーマが尽きない、奥が深くて底知れない」とおっしゃってたのが印象的でした。 25日には、千葉県市川市で、巴里祭に出演、こちらもとっても大きなホールで多くのお客様に聴いていただけました。
残念ながら写真はほとんどないのですが、舞台撤収時にこそっと自分で撮りました。
市川巴里祭にて.jpg


そして、28,29日は、2回目の札幌ライヴ!
札幌大通り公演.jpg

小学生以来、大通り公園に入りました(^^)。でも、この間道内記録的猛暑!6月で30度に達するのはきわめてまれな事だったそうです。

シャンソニエアン.jpg
出演のお店、シャンソニエ・アンさん。ママの嶋保子さんは、ご病気にもかかわらず、全くそうとわからない、素晴らしくお元気で朗らかで、何より歌がよどみなくまっすぐで美しく、感動しました。はあ〜、こんな風に歌えるものなんだな・・・。

札幌で食事.jpg
美味しいものもいただいてきました。わかりにくいでしょうが、「ウニ玉」。かに玉じゃなくて、ウニなんですね〜。アワビの揚げ物とか、いいものを色々教えていただきました。

んで、東京に飛んで銀座「蛙たち」、翌日新潟のTeNY生放送に出演して、京都に戻ってきました。ここ数日貴重なオフでございました。

さあ、今月は、東京の教室の発表会もありますし、なんと言っても夏の
コンサートが近づいてきました! ドキドキしてきた。頑張りますので、ぜひ皆さんで盛り上がりましょうね。ブログもまた、早めの更新を心がけ、頑張りたいと思います。お見捨てなく、ぜひまた見に来てくださいね(^^)!


6月10日(木)

6月に入り、ここのところいいお天気がずっと続いております。この一週間くらいは、久しぶりに京都の自宅にまとまって滞在する事ができ、落ち着いていろいろな作業やら、家事やらなにやら頑張っておりました。6日には、2年ぶりくらいに私の「古巣」であります「シャンソニエ・シュウ」さんにて「かいやま由起」さんのライヴを聴きました。ずいぶんお痩せになりましたが、存在感と独特の歌唱力に、ノックアウトされました。針の穴に糸を通すように、あの何ともいえないピアニッシモで心の奥にヒュ〜〜と魂の歌を届けてくださる・・・・。極上のひと時でした。関西ではなかなか聴く事が出来ませんが、東京では時々ライヴをされています。ぜひともまた1ファンとして聴きにいきたいものです。ライヴ情報を見られたら、ぜひ誘ってくださいね(^^)。
 
 先日飛行機で大阪に向かうとき、夕焼けに沈む機体がとっても美しかったので携帯で写真を撮りました。

夕焼けと飛行機.jpg


5月24日(月)

5月も後半に入りました。16日に、記念すべき東京での初ディナーショ
ーを品川パシフィックでおかげ様で盛況のうちに終えました! 皆さまからのリクエストに基づいて、全17曲、ディナーショーとしてはとても盛りだくさんのプログラムを、テレビ番組みたいにランキングの紙を剥がしながら順番に歌っていき、本当に盛り上がりました(^^)。夜景もとてもロマンティックで、ゆったりとした会場、北海道〜東北〜新潟〜関西〜九州と、ほんとに全国各地からお集まりいただいたお客様!私もなんだか夢のような時間でした。ありがとうございました。あんなディナーショーがまた出来たらいいな!と思っています。 翌日は、新潟からのお客様と半日ほど東京観光、久しぶりに日比谷の松本楼さんに行きました。お店に方が私のステージを見てくださっていて、びっくり!嬉しいものですね(^^)。そして、新潟でのテレビロケを終えて、もう一日東京でお仕事をして、22日は、京都市左京区、鞍馬の一歩手前の市原という所の「恵光寺」さんで野外コンサートに呼んでいただきました。ヴァイオリン岸野たまきさんのご実家で、屋外に丸テーブルも出て、天候にも恵まれて、素敵なライヴが出来ました。まだ写真が出来ていませんが、いずれアップしたいと思います。・・・振り返れば結構ステージをさせていただいるんですよねるんるん、ありがたいことです。

IMG_0390.jpg


とあるコンサートでの「気合入れ」の儀式です(^^)。ミュージシャンの皆さんと気持ちを一つに!

DSCF0127.jpg


新潟の実家でちょっと一息ついた時↑ 

5月3日

5月に入りました! 今日の京都は夏のような暖かい日。やっと、春らしくぽかぽかした日になりました。1〜2日と石和温泉でのステージ、その合間に、2日のお昼は私自身の声楽のレッスンに山梨から上京して、濃密な2時間のレッスンをしていただきました。すぐ生かせるかはともかく、とても勉強になります!。ただ、山梨に帰る電車の時間がちょっと遅すぎて、新宿で時間をつぶそうにも、駅構内にどこにも休憩する所が無く参りました〜(−−”)。でも車内で体力を何とか回復して、ステージ後は「東洋式整体」でじっくりと体をほぐして、3日に京都に帰って、京都一乗寺下り松・八大神社でお祭りの宵宵宮のミニコンサートを開きました。また写真をアップいたしますね(^^)。
 5月5日は節句。 京都のお弟子さんから、ちまきをいただきました。

ちまきと.jpg

 
 それから、4月21日に、新潟日報に私の大きな記事を乗せていただきました。東京での新潟県人会が100周年を迎えるということで、各地方で活躍する新潟人を取材されていて、関西で私を取材しに新潟から来てくださったのです。とても大きな記事にしていただきました!

10年春 日報の記事.jpg


〜時に優しく、時に力強く。穏やかさの中に激しさを内包するようなその歌声は渋谷さんを育んだ新潟の浜に打ち寄せる波を連想させる〜

なんと素晴らしい文章でしょう(^^)。とても素晴らしい記事を書いてくださった記者の方に感謝します!

4月27日

こんにちわ。24日のコンサートにて、日野原重明先生とお写真を撮らせて頂きました。
日野原先生と 1.jpg

ピアニストの坂下さん、ドラムの木村さんもにっこり(^^)。先生の手のひらはとても力強く、大〜きなエネルギーを感じました。ただいま98歳!。まだまだ10年くらい、スケジュールはびっしりなのだそうです。お話も、貴重、というよりはとても軽快で楽しく、あっというまに時間が過ぎました。

25日、石和温泉〜塩尻〜名古屋〜京都と、中央線特急の「あずさ」と「しなの」そして名古屋から新幹線を乗り継いで京都に帰りました。これが一番早いルートなのですが4時間かかります・・・が、これが、本当に美しい景色なのです。八ヶ岳、中央アルプス、諏訪湖(は、ほとんど見えませんが)塩尻近辺は、ほんのこないだまで雪景色でした。そして、JR東海に入って木曽川沿いを走る「しなの」は、約2時間本当に絶景が続きます。前回までは雪景色だったけど、今回は新緑のみどりがとてもまぶしかったです。乗客もだいたいまばらで、4席くらいを独占できます(^^)。こういうときが最もリラックスしてるかな(^^”)。

下は、11日の新潟での「さくらコンサート」の写真です。ピアノを大貫祐一郎さんに弾いていただき、とても盛り上がったコンサートになりました。が、もうちょっとお客様とも触れ合える、工夫を凝らしたファンの集いをしたいな・・・、と、反省もいたしました。来年は、何か楽しい事もたくさん考えたいと思います。新潟のファンクラヴの方も、いいアイデアがありましたら、教えてくださいね(^^)。

IMG_5665.jpg


IMG_5557.jpg


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。